リーダーズボイス2020
株式会社ユニテツク 代表取締役 古堅宗信氏
設計・採用の拠点、一宮に新設

20191227165118-1b507d32.jpg ―どんな業務を行っていますか。
 請負設計や、設計技術者の派遣をメインに行っています。社員は260人ほどで、3割が自社、7割はエレベーターや自動車部品関係などの派遣先で設計業務にあたっています。
 15年ほど前からは、公的職業訓練の実施機関としてパソコンやCADなどの講座を開いており、昨年は200人ほどが受講しました。県内初で唯一の「職業訓練サービスガイドライン適合事業所」として、厚労省の認定を受けています。
 -職業訓練サービスガイドライン適合事業所とは。
 品質保証制度のようなものなのですが、厚労省では、民間が提供する職業訓練サービスの質の向上への取り組みを支援するためにガイドラインを策定しています。昨年度から正式にガイドラインに適応しているかどうかを審査し、認定する制度を始めました。
 弊社では、訓練生が資格を取り、自信をもって就職できるよう、わかりやすい指導を心掛けているのはもちろんのこと、訓練生と修了生を対象とした合同企業説明会を毎年行っていることも評価してもらえたようです。昨年度全国で20事業所しか認定を受けておらず、大きな自信になりました。
 -今年の目標は。
 当社は26年までに社員500人、事業所10拠点という目標を掲げています。景気は減速傾向ですが、人材不足は変わりませんので、チャンスはあると思います。拡大路線のまま今年も進んでいきたい。
 1月には6カ所目の事業所を愛知県一宮市の中心部に開設します。設計だけでなく、採用や営業の拠点として活用していきたい。また、本社等で受注した仕事を沖縄県内で行う計画があるのですが、早ければ年内に事業所を開設できそうなところまで来ています。一宮市の事業所が一段落着いたら本腰を入れていきたいです。20191227165140-20445ab7.jpg