西濃運輸、快勝発進 ベーブルース杯社会人野球開幕

2018年05月03日 07:13

鷺宮製作所×西濃運輸=4回裏西濃運輸1死二塁、左越えに先制となる2ランを放つ三浦=大垣北

鷺宮製作所×西濃運輸=4回裏西濃運輸1死二塁、左越えに先制となる2ランを放つ三浦=大垣北

 社会人野球の第71回JABAベーブルース杯争奪全国大会は2日、岐阜県大垣市北公園などで開幕し、予選リーグ3試合を行った。2012年大会以来の優勝を目指す西濃運輸は、鷺宮製作所(東京)を7―1で下し、白星スタートを切った。

 県勢の西濃運輸や昨年の日本選手権覇者のトヨタ自動車(豊田市)など16チームが、4組に分かれて予選を行い、各組1位が決勝トーナメントに進む。優勝チームには今秋の日本選手権の出場権が与えられる。

 A組の西濃運輸は、四回、三浦智聡の先制2ランなど2本塁打を含む10安打で7点を奪った。先発の新人右腕小久保気は8安打されながらも7回1失点で好投した。

 同じA組の新日鉄住金東海REX(東海市)とカナフレックス(滋賀)など3試合は雨のため、3日に順延。当初の第2日以降は4日以降に順延し、西濃運輸は4日、同球場の第2試合(午前11時30分開始予定)でカナフレックスと対戦する。


カテゴリ: スポーツ