西濃運輸、決勝Tへ ベーブルース杯社会人野球

2018年05月05日 07:04

西濃運輸×カナフレックス=7回表西濃運輸2死二塁、2本目となる2ランを放つ清水=大垣北

西濃運輸×カナフレックス=7回表西濃運輸2死二塁、2本目となる2ランを放つ清水=大垣北

 社会人野球の第71回JABAベーブルース杯争奪全国大会第3日は4日、大垣北公園などで予選リーグ6試合を行った。A組の西濃運輸はカナフレックス(滋賀)に11―1、七回コールドの大勝で2連勝し、決勝トーナメント進出を決めた。

 西濃運輸は四回、新人清水雄二(高田中出)がつくったチャンスに4番谷恭兵が中前適時打を放ち先制すると、六回には清水の左越えソロで追加点。七回に再び清水の2ランや三浦智聡の適時打などで一挙9点を加え、突き放した。先発の嶽野雄貴は6四球だったが要所を締めた。

 第4日のA組最終戦で西濃運輸が敗れ、鷺宮製作所(東京)が勝って2勝1敗で並んでも、直接対決で勝利している西濃運輸が1位となる。

 第4日の5日も予選リーグ6試合が行われ、西濃運輸は同球場の第3試合(午後2時)で新日鉄住金東海REX(東海市)と対戦する。


カテゴリ: スポーツ