老舗5店の鮎菓子共演 「鮎めぐり」11日発売

2018年05月09日 08:23

11日から販売が始まる「ぎふ長良川銘菓 鮎めぐり」=岐阜市神田町、岐阜商工会議所

11日から販売が始まる「ぎふ長良川銘菓 鮎めぐり」=岐阜市神田町、岐阜商工会議所

 岐阜市の老舗和菓子店5店の鮎菓子7種類を詰め合わせた「ぎふ長良川銘菓 鮎めぐり」が、今年も長良川鵜飼の開催に合わせて11日から10月15日まで岐阜市内などで販売される。

 参加店は玉井屋本舗、金蝶堂、香梅、奈良屋本店、緑水庵の5店。新たに県立岐阜商業高校の生徒と連携して開発した「美濃いび茶」を使った鮎菓子を加えた。

 鮎菓子の詰め合わせは、岐阜商工会議所の呼び掛けで2012年から期間限定で販売。これまでに、計2万箱以上が売れた。価格は1箱1296円(税込み)で、岐阜高島屋、キヨスク(JR岐阜駅、東海道新幹線岐阜羽島駅)、岐阜市鵜飼観覧船待合所と長良川うかいミュージアム(予約のみ)で販売する。


カテゴリ: グルメ