西濃運輸サヨナラV ベーブルース杯社会人野球 

2018年05月09日 07:40

日立製作所×西濃運輸=9回裏西濃運輸無死二、三塁、三塁線を抜けるサヨナラ打を放つ清水=大垣北

日立製作所×西濃運輸=9回裏西濃運輸無死二、三塁、三塁線を抜けるサヨナラ打を放つ清水=大垣北

 社会人野球の第71回JABAベーブルース杯争奪全国大会最終日は8日、岐阜県大垣北公園で準決勝、決勝を行い、西濃運輸は決勝で日立製作所(茨城)に5―4でサヨナラ勝ちし、6大会ぶり8度目の優勝を遂げた。今秋の日本選手権の出場権も獲得、3年ぶり18度目の出場を決めた。最優秀選手賞に決勝サヨナラ打の清水雄二(高田中出)が選ばれた。

 準決勝は三菱重工名古屋(名古屋市)と対戦。三回に三浦智聡の満塁本塁打や柏木貢の3ランなど長短打9本を絡めて8得点を奪った。先発の堀田晃の完封で8―0の七回コールド勝ち。

 決勝は、先発の嶽野雄貴が2本の本塁打など、五回までに4失点。だが中盤以降はつなぎの打線で着実に点を返し、九回に清水がサヨナラ打を放ち、劇的な勝利を収めた。


カテゴリ: スポーツ