匿名で150万円、岐南町に届く

2018年05月12日 07:53

 岐阜県羽島郡岐南町役場に、現金150万円が入った封筒が郵送で届いた=写真(町提供)=。差出人は匿名で、封筒には「社会福祉に役立ててください」と書かれた付箋が入っていた。町は寄付金として受け取った。

 町によると、10日に届いた。同封されたポーチの中にある封筒に1万円の新札150枚が入っていた。外封筒には、各務原市の各務原成清郵便局で9日に出したとされる証紙が貼ってあった。

 町ではこれまで、匿名を希望する人から町役場の窓口を通じて寄付を受けることはあったが、匿名の人から高額の寄付が郵送で届くのは初めて。松原秀安町長は「寄付者の意向に沿って社会福祉に役立てたい」とコメントしており、町は社会福祉基金への積み立てを検討している。


カテゴリ: 社会