西濃運輸、本大会王手 都市対抗野球東海2次予選

2018年06月05日 07:25

西濃運輸×永和商事ウイング=5回裏西濃運輸1死二塁、右前に先制適時打を放つ北野=岡崎市民

西濃運輸×永和商事ウイング=5回裏西濃運輸1死二塁、右前に先制適時打を放つ北野=岡崎市民

 第89回都市対抗野球大会東海2次予選第15日は4日、岡崎市民で第4代表決定ゾーン準決勝など2試合を行い、西濃運輸(大垣市)は3―0で永和商事ウイング(四日市市)に完封勝ちし、第4代表決定戦に進出した。

 西濃運輸は、先発の堀田晃が三塁を踏ませない投球で試合をつくり無失点。五回に北野貴昭の右前適時打で先制すると、七回にも押し出しと犠飛で点差を広げた。

 西濃運輸は第18日の7日、第2試合(午後1時開始予定)の第4代表決定戦でホンダ鈴鹿(鈴鹿市)と対戦する。勝てば5年連続37度目の本大会出場が決まる。


カテゴリ: スポーツ