ドローン操縦お手のもの 親子対象に教室

2018年06月06日 08:04

小型無人機ドローンの操縦を体験する親子ら=可児市塩河、ささゆりクリーンパーク

小型無人機ドローンの操縦を体験する親子ら=可児市塩河、ささゆりクリーンパーク

 親子で小型無人機ドローンの飛行ルールを学び操縦体験をするセミナーが、岐阜県可児市塩河のささゆりクリーンパークであり、ドローンの最先端の性能を楽しんだ。

 ドローンの普及を目指して企業や大学教授らで組織する「日本先進ドローン都市推進協議会」(愛知県春日井市)が開催。2日間で東海3県から親子64組が参加した。

 参加者は、同協議会の事務員から人口が集中する地区や空港周辺、高度150メートル以上では航空法に基づいて飛行が禁止されているなどのルールを教わった。その後、モニター付きのコントローラーを使ってドローンを上昇、下降させ、上空から写真撮影した。


カテゴリ: 教育 社会