県内梅雨入り 平年より2日早く

2018年06月06日 12:04

県内が梅雨入り。色鮮やかに咲くアジサイが訪れた人の目を楽しませる=6日午前11時30分、大垣市墨俣町墨俣

県内が梅雨入り。色鮮やかに咲くアジサイが訪れた人の目を楽しませる=6日午前11時30分、大垣市墨俣町墨俣

 名古屋地方気象台は6日、東海地方が梅雨入りしたとみられる、と発表した。昨年より15日早く、平年より2日早い。

 岐阜地方気象台によると、県内はほぼ全域で朝から雨が降り続き、大垣市墨俣町墨俣の犀川堤では、赤や青、紫色のアジサイが梅雨空を彩り、傘を差して花を眺める人も見られた。

 同気象台によると、7日は明け方まで雨が残る所もあるが、おおむね曇り、日中は晴れ間も広がる見込み。


カテゴリ: おでかけ 写真ニュース 社会