藤井前美濃加茂市長が入籍

2018年06月13日 07:49

 事前収賄などの罪に問われ有罪が確定した岐阜県美濃加茂市の藤井浩人前市長(33)が2日に関市の会社員女性(29)と入籍したことが12日、分かった。6月2日は2013年の市長選で藤井氏が初当選した日。

 藤井氏は現在、慶応大大学院で政策の研究をするとともに、自民党の金子俊平衆院議員=岐阜4区=の事務所で勤務。地元での地域活動にも取り組んでいる。取材に対し「地域のため、より一層励みたい」と話した。


カテゴリ: 社会

関連記事