雪だるま夏に涼 飛騨市から全国に発送

2018年07月05日 08:21

雪だるまで涼を届けようと発送作業に追われる関係者=飛騨市河合町稲越

雪だるまで涼を届けようと発送作業に追われる関係者=飛騨市河合町稲越

 岐阜県飛騨市河合町の北飛騨商工会むらおこし実行委員会は4日、同町稲越地区で保存している天然雪で作った雪だるまの全国発送を開始した。

 地元の特産品「飛騨かわい雪中酒」の関連商品として企画し、14年目。子どもや孫らへの贈り物として人気があり、毎年全国各地のファンに冷凍の宅配便で送っている。

 雪だるまの大きさは高さ33センチ、胴回り22センチ。雪室から掘り起こしたきれいな雪を鉄製の型枠に入れ、ハンマーでたたいて圧雪する。木片の目や鼻を付け、雪が解けると中からアンパンマンなどの小さいキャラクター人形が出てくる仕掛けになっている。

 発送は25日まで。価格は送料・税込みで1個3200円。申し込みは同委員会、電話0577(65)2246。


カテゴリ: くらし・文化