帰宅途中の中学生、子グマと遭遇 岐阜市、3頭から逃げ切る

2018年08月03日 08:04

 岐阜市岩利の市道で2日、中学2年の男子生徒が複数の子グマに追い掛けられた。生徒にけがはなかったが、市は注意を呼び掛けている。

 市などによると、男子生徒は同日午前11時30分ごろ、方県小学校(同市安食)に隣接する方県公民館から帰宅途中に子グマに遭遇し、100メートルほど追い掛けられた。さらに、その先にも2頭の子グマがおり、自宅に逃げ帰ったという。子グマの大きさは90センチほど。生徒は公民館で地域の祭りの準備をしていた。現場は通学路にもなっている。

 警察や猟友会などが付近を見回ったが、子グマの姿は確認できなかった。市は防災行政無線やメールで住民らに注意喚起した。


カテゴリ: 社会

関連記事