水しぶき、ゲレンデにプール出現 郡上市のスキー場

2018年08月10日 07:51

ユリの香りが漂うゲレンデに設置されたスライダー付きキッズプールで遊ぶ子どもら=郡上市高鷲町、ダイナランドゆり園

ユリの香りが漂うゲレンデに設置されたスライダー付きキッズプールで遊ぶ子どもら=郡上市高鷲町、ダイナランドゆり園

 ゲレンデでつかの間の涼を―。スキー場を活用した岐阜県郡上市高鷲町の「ダイナランドゆり園」で、ゲレンデに設置された無料のスライダー付きキッズプールが人気を呼んでいる。

 プールは、幅10メートルほどで、ゲレンデの傾斜を利用した長さ10メートルほどのスライダーを滑って遊ぶことができる。

 同市八幡町で全国1位タイの気温38・7度を記録した9日も、子どもたちがゲレンデに漂うユリの香りを楽しみながら、次々と水しぶきを上げて涼をとっていた。

 同園は、標高千メートル超にあり、市内の平地に比べ5度ほど涼しいという。野田正樹支配人は「魚のつかみ取りやバーベキュー広場もあり、家族で楽しんで」と話す。遅咲きのユリはお盆ごろまで楽しめる。プールは同園の営業期間の26日まで利用できる。


カテゴリ: おでかけ