海津市でコンビニ強盗 男2人、10万円奪い逃走

2018年08月11日 07:53

男2人が押し入り、現金約10万円が奪われたコンビニ=10日午前5時25分、海津市平田町今尾、ファミリーマート海津今尾店

男2人が押し入り、現金約10万円が奪われたコンビニ=10日午前5時25分、海津市平田町今尾、ファミリーマート海津今尾店

 10日午前1時30分ごろ、岐阜県海津市平田町今尾の「ファミリーマート海津今尾店」に、男2人が押し入り、経営者の妻(66)を金属バットで脅し、2台のレジにあった現金約10万円を奪って徒歩で逃走した。店内に客はおらず、妻にけがはなかった。海津署は、強盗事件として調べている。

 署によると、2人の男は20歳くらい。1人は、身長155センチくらいの中肉で、白のマスクをし青色のパーカーに黒っぽいズボン姿。金属バットで床をたたきながら脅した。

 もう1人は、身長175センチくらいの中肉で、灰色の覆面をし、黒っぽいパーカーとズボン姿。「金庫の鍵、金庫の鍵」と金を要求し現金を奪った。

 妻が非常通報用の電話で警備会社を通じ、通報した。

 また同日午前2時50分ごろ、南に約20キロ離れた三重県桑名市播磨の「ミニストップ桑名はりま店」に、バットのような物を持った2人組が押し入り、レジから金を奪おうとしたが、鍵が掛かっていたため何も奪わずに逃げた。桑名署によると、男性店長(28)は事務室に隠れていて無事だった。

 両署は同一犯の可能性があるとみて行方を追っている。


カテゴリ: 事件・事故