地裁職員装い詐欺と窃盗疑い 女子高生を逮捕

2018年09月12日 09:14

 岐阜県警捜査2課と多治見署は11日、詐欺と窃盗の疑いで、名古屋市天白区の女子高校生(16)を逮捕した。

 逮捕容疑は、仲間と共謀し昨年9月20日、東京地裁職員を装って美濃加茂市の無職女性(77)宅に電話し「あなたのキャッシュカードが使えなくなっている」「古いカードは裁判所に預けないといけない」などとうそを言い、女性宅を訪れてキャッシュカードをだまし取った上、同市内のコンビニの現金自動預払機(ATM)から現金100万円を引き出した疑い。

 署によると、先月29日に別の詐欺事件で逮捕した男2人を捜査していたところ、犯行が発覚した。


カテゴリ: 事件・事故 社会