「俺はやくざ」暴力団組長、19歳を脅迫疑い 北方署

2018年09月25日 08:19

 岐阜県警北方署は24日、脅迫の疑いで、瑞穂市祖父江、指定暴力団六代目山口組傘下組織組長で職業不詳の容疑者(49)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、23日午後11時10分ごろ、同市野白新田のコンビニエンスストア駐車場で、県内の男子大学生(19)に対し胸などの入れ墨を見せ、「俺はやくざやぞ」などと脅迫した疑い。

 署によると、車の運転を巡るトラブルでもめているのを、通り掛かった男性が発見し110番した。容疑者は「何も知らない」と否認している。


カテゴリ: 事件・事故