ミッキーたちが水都へ贈り物 おおがき大パレード

2018年10月08日 08:15

水都の中心部を盛り上げたディズニーのパレード=7日午後1時55分、大垣市、大垣駅通り

水都の中心部を盛り上げたディズニーのパレード=7日午後1時55分、大垣市、大垣駅通り

 城下町大垣に秋の訪れを告げる十万石まつりと大垣市制100周年を記念し市民ら総勢約5千人が参加する「おおがき大パレード」(同市、大垣観光協会主催)が7日、同市の大垣駅通り一帯で開かれた。東京ディズニーリゾートから駆け付けたミッキーマウスもパレードに参加。沿道には約30万人(主催者発表)が訪れ、節目の年を盛大に祝った。

 十万石まつりでは、子どもから大人までが参加する威勢のいいみこし行列や、スポーツ少年団や小学校の鼓笛隊が、躍動感あふれるパフォーマンスで見物客を沸かせた。

 市制100周年を記念したパレードでは、古くから交通の要衝として栄えた同市を江戸時代に通行した朝鮮通信使の行列を再現したほか、小川敏市長らがオープンカーに乗って登場し祝祭ムードを盛り上げた。

 東京ディズニーリゾート開園35周年を記念し参加したミッキーマウスやミニーマウス、ダッフィーなどのキャラクターは、地元のダンス教室に通う小中学生らとパレード。キャラクターが見物客に手を振ると、水都は歓声に包まれた。

 大垣市赤坂小学校3年の児童は「大垣でディズニーランドのミッキーマウスたちに会えた」と喜び、同市藤江町の会社員は「パレードが見られてうれしい。大垣市民で良かった」と興奮気味に話した。


カテゴリ: エンタメ 政治・行政