9歳女児と接触、軽トラ走り去る 岐阜市

2018年11月07日 08:41

 6日午後5時15分ごろ、岐阜市中西郷の県道で、自転車で道路を横断していた市内の小学生の女児(9)と車が接触し、車はそのまま逃走した。女児は転倒し、左足首にけがを負った。岐阜北署は道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで捜査している。

 署によると、現場は幅約5メートルの県道。女児は自転車で道路東側を北進中、道路を西側へ渡ろうとした際、後ろから走ってきた車と接触した。車は白っぽい軽トラックで、そのまま北へ走り去った。女児は帰宅中で、近くの友人宅へ「事故に遭った。車が逃げてしまった」と助けを求めた。


カテゴリ: 事件・事故