冬の水都、市民が彩る 1日から「大垣イルミ」 

2018年11月29日 09:09

市民手作りのイルミネーションなどが輝く城下町大垣イルミネーションの会場=大垣市郭町、大垣公園

市民手作りのイルミネーションなどが輝く城下町大垣イルミネーションの会場=大垣市郭町、大垣公園

 市民手作りのイルミネーションが街を彩る「城下町大垣イルミネーション」(同実行委員会主催)が12月1日から、岐阜県大垣市郭町の大垣公園などで始まる。25日まで。

 毎年行われ、今年で16回目。会場は同公園のほか、大垣駅周辺や駅通りなど。

 27日夜、同公園で試験点灯があり、作品コンテストの審査を行った。市のマスコットキャラクターをモチーフにした作品や、切り絵をイメージした作品などがあり、訪れた親子らが見入っていた。出品作品33点のうち入賞11点を選び、市長賞は南中学校美術部の「輝く大垣の未来」が輝いた。

 点灯時間は午後5~9時。


カテゴリ: おでかけ