岐阜のことならこの一冊 自由書房高島屋店ブックフェア

2018年12月06日 08:26

郷土色豊かで多彩な本が並ぶブックフェア=岐阜市日ノ出町、自由書房EX高島屋店

郷土色豊かで多彩な本が並ぶブックフェア=岐阜市日ノ出町、自由書房EX高島屋店

 岐阜新聞社発行の本を集めたブックフェア「岐阜再発見 歴史・文化・自然」が、岐阜市日ノ出町の自由書房EX高島屋店で始まった。郷土関連本コーナーの一角に、近刊からロングセラーまで多彩なジャンルの書籍が並んでいる。

 同店は柳ケ瀬商店街の百貨店内にあることから、シニア層を意識して郷土関連本に力を入れてきた。同フェアは、さらに地域密着を鮮明に打ち出そうと企画。通年で行い、4月と8月にテーマを変えて本を入れ替える。

 今回は、日本写真協会員山下勝彦さん(愛知県稲沢市)の写真集「旅 祈りの国へ」や、地域史研究家松尾一さん(岐阜市)が本紙で連載中のコラムをまとめた「みのひだ雑学」など6点を陳列。イラスト入りのポップ広告で紹介している。

 担当者は「改めて岐阜の魅力に触れてほしい」と期待を寄せる。

岐阜新聞社発行の本一覧はこちら


カテゴリ: おでかけ エンタメ