大人もワクワク♪Xマスツリー アクティブG

2018年12月06日 08:03

ツリーとハウスに施された仕掛けを試す来場者=岐阜市橋本町、アクティブG

ツリーとハウスに施された仕掛けを試す来場者=岐阜市橋本町、アクティブG

 岐阜市橋本町のアクティブGに毎年飾られているクリスマスツリーが、今冬から一新された。美術家らによる手作りのツリー2本と木製のクリスマスハウスが並び、訪れた人の気分を盛り上げている。25日まで。

 ツリーは4メートルと2メートルの2本で、同施設で陶芸教室を営む宮部友宏さんと、岐阜市出身の美術家廣瀬周士さんが「ワンダーランドクリスマス」をテーマに制作した。午後7時以降は館内の照明が一部消灯するため、より幻想的な雰囲気を味わうことができる。

 ツリーハウスのベルを鳴らすと、クリスマスソングが流れる仕掛けとなっており、子どもだけでなく大人も童心に帰って楽しめる空間となった。

 施設を運営する森ビル都市企画の担当者は「非日常の空間を味わってもらえたら」と話している。

 点灯時間は午前10時から午後11時まで。23~25日は、特設ステージでクリスマスコンサートも開かれる。


カテゴリ: おでかけ