スモモ「しおやもも」畑イルミで輝く 高山市

2018年12月06日 08:41

「しおやもも」の畑に輝くイルミネーション=高山市塩屋町

「しおやもも」の畑に輝くイルミネーション=高山市塩屋町

 岐阜県高山市塩屋町の市道沿いにある町特産スモモ「しおやもも」の畑に、イルミネーションがお目見えした。

 しおやももは、同町の農家でつくる「しおやももの会」が栽培。イルミネーションは、しおやもものPRと住民交流を目的に毎年実施している。

 地元の消防団員や小学生ら約30人が、発光ダイオード(LED)約3千個を、しおやももの木に施した「雪つり」や、道路沿いの幅約70メートルの柵に取り付けた。

 しおやももの会の嶋田繁会長(71)は「収穫が終わった冬季でも産地のアピールになれば」とし、同町内会の中島広文会長(55)は「ここを下校時に通る小中学生に、温かい気持ちになってもらえたら」と話す。

 イルミネーションは来年1月末まで点灯する予定。


カテゴリ: おでかけ