トラックに「山県さくら」ラッピング 市PR

2018年12月22日 08:32

山県市をPRするラッピングトラックの出発式=山県市役所

山県市をPRするラッピングトラックの出発式=山県市役所

 岐阜県山県市のキャラクターをデザインしたラッピングトラックが、市役所でお披露目された。市の認知度向上策の一環。市内の運送会社など13事業者が協力し、トラックやキッチンカーなど41台を市の広告塔として県内外で走らせアピールする。

 デザインは観光名所となっている市北部の円原地区にある伏流水周辺の四季を背景に、市の名山めぐり事業のイメージキャラクター「山県さくら」が笑顔で来訪を呼び掛ける様子を描いた。「やまがた」と読めない人もいるため、「山県市」の文字の下に振り仮名も付けた。

 出発式で、林宏優市長は「山県市が岐阜県にあると多くの人に知ってもらういい機会」と期待した。協力する事業者を代表して高富運輸の宇野睦社長は「清流の国山県市をどんどん宣伝していく」と抱負を語った。市と各事業者は地域活性化に向けて連携する協定を結んだ。


カテゴリ: くらし・文化