乳幼児健診ネット予約 各務原市、待ち時間の負担軽減

2018年12月29日 08:49

スマートフォンの予約画面

スマートフォンの予約画面

 岐阜県各務原市は、来年2月1日からすべての乳幼児健診でスマートフォンなどから簡単にできるインターネット予約を開始する。健診のネット予約導入は県内自治体では初めてで、受診まで長い待ち時間が生じていた受診者らの負担軽減を図る。

 市では現在、4カ月児、11カ月児、1歳6カ月児、3歳児を対象に市内の2カ所で健診を実施。各健診は毎月実施日が決められ、当日に順番の番号札を取るために早くから訪れ、長い待ち時間が強いられていた。保護者や子どもへの負担が大きく、市には以前から改善を望む声が寄せられていた。

 導入する予約システムは、当日午前8時半から予約が可能で、専用サイトにアクセスして名前などを入力すると受け付けが完了し、順番が表示される。番号札を取るために受け付け前から会場で待つ必要がなくなるという。

 市ではネット予約を集団検診にも導入。乳がん検診は1月7日から受け付けを開始、肺がん・結核検診は6月から運用する。市の担当者は「予約が簡単になることで、受診率の向上につなげていきたい」と話している。


カテゴリ: 医療 社会