リベンジポルノ疑い 58歳の男書類送検

2019年01月19日 08:11

 元交際相手の裸の画像を流出させたとして、大垣署などは18日、リベンジポルノ防止法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで、岐阜県大垣市の男性マッサージ師(58)を書類送検した。同防止法違反の立件は県内で2件目。

 書類送検容疑は、2015年2~4月ごろ、県内の50代女性が写った裸の画像12枚をウェブサイトに投稿し、18年9月19日ごろまで閲覧できる状態にした疑い。

 署によると、昨年8月ごろ、投稿画像を見た知人から知らせを受けた女性が署に相談した。


カテゴリ: 事件・事故