6得点攻撃陣手応え FC岐阜、ホンダFCと練習試合

2019年02月10日 07:18

MF風間(左)からのスルーパスを受けてGKをかわしてシュートを決めるFW山岸(右)=宮崎県総合運動公園

MF風間(左)からのスルーパスを受けてGKをかわしてシュートを決めるFW山岸(右)=宮崎県総合運動公園

 J2、FC岐阜の宮崎キャンプ第9日は9日、宮崎市の県総合運動公園で、JFL3連覇のホンダFCと45分3本の練習試合を行い、合計スコアは6―1だった。

 1本目はFWの前田やライアンらを中心に攻めながら0―0。2本目はGKビクトルの好セーブはあったが、パスカットから左サイドを崩されて失点し、0―1。3本目は攻撃陣が爆発。細かい連係や守備ラインへの抜け出しでFW村田が立て続けに4点を決めると、MF風間の中央突破からのシュートやFW山岸のGKをかわしたゴールなどで6―0と圧倒した。

 第10日は10日、同公園で終日、練習を行う。


カテゴリ: FC岐阜