人引き寄せる壁画アート 安八町の小川さんハワイで制作

2019年02月21日 08:52

アートイベント「POW!WOW!HAWAII」で制作した作品の前に立つ小川亮さん=ハワイ・オアフ島のカカアコ地区

アートイベント「POW!WOW!HAWAII」で制作した作品の前に立つ小川亮さん=ハワイ・オアフ島のカカアコ地区

 岐阜県安八郡東結のアーティスト、小川亮さん(42)が今月8日からハワイ・オアフ島のカカアコ地区で開かれた地域経済の活性化を目指すアートイベント「POW!WOW!HAWAII」に初めて参加した。小川さんは「地域にパワーを感じた。アートの力に改めて気付かされた」と笑顔で振り返った。

 世界中から招待されたアーティストが、地区内の倉庫やコンクリートなどに壁画を制作。小川さんが同町森部の水防倉庫に描いたハワイを題材にした壁画「星に願いを-ハワイ」を見た同イベントの責任者が参加を依頼した。

 9日に現地に到着し、すぐにコンクリートの壁に制作を開始。型紙の上からカラースプレーを吹き掛けて色を重ねる「ステンシルアート」と呼ばれる技法で、水防倉庫の作品を再現。ワイキキビーチで子どもが星を拾い、空を指さす様子に加え、「大きな切手のようにしたかった」との思いから周囲の枠や消印を新たに描いた。

 同イベントでは、制作中の様子から見学できるのも魅力。世界中から訪れている観光客に「すごく繊細」「色が美しい」などと話し掛けられた。

 小川さんは「とにかく多くの人が集まる」とイベントの雰囲気を語り、「岐阜県そして安八町でもアートで地域活性化を実現させたい」と力を込めた。


カテゴリ: くらし・文化