ボーノポーク削除 ふるさと納税返礼品

2019年02月22日 08:16

 岐阜県瑞浪市内の養豚場で家畜伝染病「豚(とん)コレラ」が発生したことを受けて、市がふるさと納税の返礼品から市特産品のブランド豚肉「瑞浪ボーノポーク」などを削除していたことが21日、分かった。

 市によると、瑞浪ボーノポークを含む返礼品は二つのふるさと納税サイトに計15種類掲載していたが、ともに豚コレラの感染が確認された19日午前中にとりやめた。発生農場では瑞浪ボーノポークを生産しており、飼育豚の全頭殺処分を受けて供給が難しくなるためという。

 養豚場の生産再開には少なくとも数カ月かかる見通し。市担当者は「瑞浪ボーノポークは返礼品の中でも人気の品の一つ。市のPRにもつながる商品だけに残念」と話した。


カテゴリ: 政治・行政

関連記事