知人女性にセクハラなど警察官2人を処分

2019年02月27日 08:21

 飲酒して知人女性の体に触れたとして、岐阜県警が県内の警察署勤務の巡査長を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にしていたことが26日、岐阜新聞の情報公開請求で分かった。処分は1月30日付。

 また、知人女性にセクシュアルハラスメントをしたとして、本部に勤務する警部を同日付で戒告とした。


カテゴリ: 社会