「バス代くれ」手にナイフ 銃刀法違反疑いで女逮捕

2019年03月12日 07:49

 岐阜中署は11日、銃刀法違反の疑いで、岐阜市長良子正賀、無職の女(77)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後1時ごろ、同市橋本町のJR岐阜駅付近で刃渡り約10センチのナイフ1本を持っていた疑い。署によると、同12時15分ごろ、男性が「バス代をくれと声を掛けてきた女がナイフを持っていた」と交番に通報。署員が似た女を見つけて職務質問し、所持品を調べるとナイフが見つかった。


カテゴリ: 事件・事故