1万5000人、喜びの春 県内公立高合格発表

2019年03月14日 11:05

  • 合格発表の掲示板前で、スマホのカメラで記念写真を撮り笑顔を見せる受験生ら=14日午前9時5分、岐阜市大縄場、岐阜高校 
  • 合格発表の掲示板前で、笑顔で自分の番号を指さす受験生ら=14日午前9時5分、岐阜市大縄場、岐阜高校 
  • 合格発表の掲示板前で、笑顔で自分の番号を指さす受験生ら=14日午前9時5分、岐阜市大縄場、岐阜高校 

 岐阜県内の公立高校入試の合格発表が14日、全日制63校と定時制11校であり、約1万5千人が合格した。

 岐阜市大縄場の岐阜高校では360人が合格。午前9時、校内の掲示板に合格者の受験番号が張り出されると、「やった!」などと歓喜の声が上がった。

 跳びはねて喜んでいた男子生徒(15)は「岐阜高への合格をずっと夢見て頑張ってきた。重圧もあったので、身が軽くなった」とうれし涙で顔をくしゃくしゃにさせていた。

 定員に満たなかった学校が募集する第2次選抜の出願は15日に受け付ける。


カテゴリ: 社会