池江選手応援へ横断幕 関水泳スポ少が写真投稿

2019年03月15日 08:35

手作りの横断幕を手に池江璃花子選手を応援する関水泳スポーツ少年団の団員ら=関市若草通、わかくさ・プラザ

手作りの横断幕を手に池江璃花子選手を応援する関水泳スポーツ少年団の団員ら=関市若草通、わかくさ・プラザ

 競泳女子のエースで白血病を公表した池江璃花子選手を応援しようと、岐阜県関市の関水泳スポーツ少年団は応援の横断幕を作り、団員らが掲げた写真を池江選手のツイッターに投稿した。

 少年団には小学生約80人が所属。同市で開いた卒団式で、次期会長の加納賢治さん(55)が「同じスポーツの競技者として、闘病する池江選手を応援しませんか」と呼び掛けた。

 「池江璃花子選手元気になってね」と記した長さ約3メートルの横断幕を手に、参加した子どもやコーチ、役員ら約60人が撮影。「回復を心より祈っています」とメッセージを添えてツイートした。

 加納さんは「子どもたちの思いが届き、一日も早く池江選手に元気になってもらいたい」と話した。今後は手書きのメッセージを送ることも計画している。

 池江選手は昨年12月、母方の祖父の出身地である郡上市のスポーツアンバサダーに就任した。


カテゴリ: くらし・文化

関連記事