ぷよぷよ連鎖白熱 eスポーツ大会

2019年03月22日 07:48

  • 白熱した試合を繰り広げる出場者ら=21日午後2時51分、岐阜新聞本社 
  •  

 コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」で、パズルゲーム「ぷよぷよ」の大会「ぷよぷよeスポーツ」(岐阜新聞社主催)が21日、本社であり、岐阜市の大学4年鳥内涼平さん(22)=高山市出身=が優勝した。

 上位入賞者にポイントが付与され、公式ランキングに反映される「ランキングポイント大会」の一つとして開催。岐阜、愛知県などの30人が出場し、トーナメントで競った。

 出場者は卓越したテクニックで、手に汗握る試合を展開。鳥内さんは「優勝を狙っていたので、すごくうれしい。プロになれるように頑張りたい」と話した。

 eスポーツの推進団体「日本eスポーツ連合」が発行するプロライセンスを持つ「Kamestry(カメストリー)」さん(名古屋市)の講座や、子どもら観覧者とカメストリーさんが対戦するエキシビションマッチもあり、盛り上がった。


カテゴリ: エンタメ スポーツ