関商工高の硬式野球部活動自粛 部員が問題行動

2019年04月12日 08:06

 岐阜県関市桐ケ丘の関商工高校の硬式野球部員が問題行動を起こし、同部が活動を自粛していることが11日までに分かった。

 同校によると、部員が問題行動を起こしたのは3月下旬で、部は同31日から練習や対外試合を自粛している。日本高野連に報告し、処分を待っている。

 同校は2011年夏に甲子園初出場。今月14日開幕の春季県大会は中濃・飛騨地区予選で敗退した。


カテゴリ: スポーツ 事件・事故 教育