チケット一般発売始まる 大相撲岐阜場所

2019年04月27日 08:37

 7月28日に岐阜市長良福光の岐阜メモリアルセンターで愛ドームで開かれる大相撲夏巡業「改元記念岐阜場所」(岐阜新聞社、岐阜放送主催)のチケット一般発売が27日、各種プレイガイドなどで始まる。

 岐阜場所では、取組をはじめ公開稽古、初っ切り、横綱土俵入りなどが行われる。チケットは、タマリS席(1万4千円)、タマリA席(1万円)、ペアマスS席(8千円)、ペアマスA席(6千円)=以上オリジナル座布団付き、1階イスA席(5千円)、2階イスS席(4千円)、2階イスA席(3千円)、2階自由席(大人1500円、小人500円)、2階福祉席(7千円)。1階イスS席と1階福祉席は完売となっている。弁当予約引換券(1500円)も販売する。

 チケット販売は、チケットぴあ(セブン―イレブン/Pコード=842―324)、ローソンチケット(ローソン、ミニストップ/Lコード=43580)のほか、岐阜市正木中のマーサ21インフォメーション店頭でも販売、岐阜新聞販売店でも取り次ぎ販売する。

 問い合わせは岐阜新聞事業局、電話058(264)1159(平日午前9時~午後5時)。


カテゴリ: おでかけ スポーツ