木野氏が無投票で4選 輪之内町長選

2019年05月15日 08:14

 任期満了(6月23日)に伴う岐阜県安八郡輪之内町長選と、任期満了(5月21日)に伴う輪之内町議選(定数9)が14日告示された。町長選は、無所属現職の木野隆之氏(72)のほかに立候補の届け出はなく、2011年、15年に続き3回連続の無投票で4選が決まった。

 木野氏は、防災拠点の整備促進、国や県と連携した幼児教育の無償化などを公約に掲げた。同日夕、当選の喜びに沸く同町下大榑新田の選挙事務所で、木野氏は「いっぱいの希望とともに町民のための施策を進めていく」と決意を述べた。

 町議選には11人が立候補を届け出た。19日に投票、即日開票される。

 13日現在の選挙人名簿登録者数は7726人(男性3820人、女性3906人)。

 町長選と町議選は任期満了日が90日以内のため、公選法の特例を適用して同日選挙となった。


カテゴリ: 政治・行政

関連記事