新時代、バラ色に 花フェスタ公園

2019年05月19日 09:16

春のバラが見頃を迎えた花フェスタ記念公園=18日午後2時49分、可児市瀬田

春のバラが見頃を迎えた花フェスタ記念公園=18日午後2時49分、可児市瀬田

 世界最大級のバラ園として知られる岐阜県可児市瀬田の花フェスタ記念公園で、春のバラが見頃を迎えている。

 「春のバラまつり」を開催中の同園では、約7千品種、3万株のうち6割が開花した。

 皇室や英王室ゆかりのバラを集めた「ロイヤルローズガーデン」では、皇后さまのご成婚記念で命名されたピンク色のバラ「マサコ」と「ハイネス雅」が満開に。英仏など主に5カ国のバラが楽しめる「世界のバラ園」では、色とりどりの花々が散策路に甘い香りを漂わせている。

 バラまつりは来月16日まで。同園の担当者は「品種によって咲くタイミングが異なるので、期間中何度も訪れてほしい」と話していた。


カテゴリ: おでかけ 写真ニュース