県産食材の手作りパンが自慢

2019年05月22日 08:41

◆ブーランジェリー・アンプ 岐阜県大垣市

 2013年6月に開店し、店長田中伸尚さん(51)とオーナー日比野みどりさん(54)が国産小麦など食材にこだわったパンを手作りしている=写真=。約50種あり、県産の全粒粉を使った食パン(税込み700円)、池田町の牧場の牛乳を加えたミルクブレッド(同170円)などが自慢。

 店名はフランス語由来で、「パン屋さんでちょっと」という意味。「ちょっとひと息ついてもらえたら」と、店内でモーニングとランチも楽しめる。パンのおいしい食べ方を提案するプレミアムランチは月替わりで、今月はキッシュ。パンの盛り合わせ、野菜サラダ、スープ、ドリンク、デザートの盛り合わせまでそろって税込み1600円というお得さも魅力だ。

 【メモ】▽住所 大垣市大井1の18の1スターブルメゾンC棟101▽営業時間 午前9時~午後6時▽定休日 月曜日▽電話 0584(82)3991。


カテゴリ: グルメ