ホタル観賞や温泉でホッ 土岐市の旅館が日帰りプラン

2019年06月06日 08:18

 岐阜県土岐市の柿野温泉活性化協議会を構成する4軒の温泉旅館は10~21日の平日、会席料理と温泉、ガイド付きのホタル観賞が楽しめる期間限定の日帰りプランを企画した。

 実施するのはあさひ荘、鶯鳴荘、つる屋、八勝園湯元館。観光資源を発掘して地域全体で売り出そうと、土岐商工会議所が旗振り役となり、15日に開かれる「鶴里ホタルまつりと竹灯(あか)り」に合わせて初めて実施する。

 午後5時から入室可能で、同6時から各旅館が料理研究家の長田絢さんの助言で考案した会席料理を味わった後、同7時半からホタルを観賞する。温泉は食事の前後に利用できる。ホタルの箸置きのプレゼントもある。

 いずれも税込みで大人1人4千円、小学生以下2千円。前日までに予約が必要。電話はあさひ荘0572(52)2215、鶯鳴荘(52)2222、つる屋(52)2110、湯元館(52)2064。


カテゴリ: おでかけ

関連記事