「永田薫のマジ☆ぎふ」公開収録 日本マスターズぎふ大会100日前イベント

2019年06月16日 08:26

  • ラジオの公開収録に臨む(左から)阿部周平さん、永田薫さん、若井敦子さん、難波宏明さん=岐阜市長良福光、岐阜メモリアルセンター 
  • ガンバロー三唱をして大会の成功を誓う関係者ら=同 

 岐阜県内13市町で9月に行われるスポーツの祭典「日本スポーツマスターズ2019ぎふ清流大会」の100日前イベントが15日、岐阜市長良福光の岐阜メモリアルセンターで開かれ、関係者ら約500人が大会に向けた機運を高めた。

 日本スポーツ協会などが主催し、原則35歳以上の競技志向の高い選手が出場する大会。古田肇知事は「オール岐阜で盛り上げていきたい」とあいさつし、大会アンバサダーを務める五輪競泳女子金メダリストの金藤理絵さん、県野球協議会理事長の後藤寿彦さんらと共にガンバロー三唱で気勢を上げた。水泳や空手道、テニスなど5競技のトップアスリートが指導するスポーツ教室もあった。

 会場では、5人組男性グループ「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」の永田薫さん(岐阜市出身)がメインパーソナリティーを務めるぎふチャンラジオの番組「永田薫のマジ☆ぎふ」の公開収録が行われた。永田さんと同グループの阿部周平さんが、いずれもアンバサダーを務める西濃運輸空手道部総監督の若井敦子さん、元FC岐阜選手の難波宏明さんとスポーツの魅力を語り合った。放送は30日午後10時から。


カテゴリ: スポーツ