「聖地巡礼」綿流し ファンら20人、白川郷に集う

2019年06月21日 08:49

庄川で「綿流し」を再現するファン=白川村荻町(大渕将之さん提供)

庄川で「綿流し」を再現するファン=白川村荻町(大渕将之さん提供)

 岐阜県大野郡白川村荻町の白川郷をモデルにしたアニメ「ひぐらしのなく頃に」の劇中に登場する厄よけ行事「綿流し」を再現するイベントが同村であり、県内外のファンが庄川に綿を流した。

 同アニメのファンで同村在住の大渕将之さん(29)が企画。大渕さんによると庄川で綿流しを再現したイベントは初という。

 約20人が参加。あいにくの雨だったが、登場キャラクターの前原圭一や竜宮レナのコスプレをしたファンらが、であい橋付近の庄川に綿を流して、アニメのシーンを再現した。

 大渕さんは「準備が大変だったが、参加者に喜んでもらえたので良かった」と話した。


カテゴリ: エンタメ