安藤 冨雄氏
(あんどう・とみお=「命のビザ」で知られる杉原千畝氏を英語教科書で紹介した元高校教諭)

2019年06月25日

 24日午前3時13分、敗血症のため大垣市の病院で死去。82歳。本巣郡北方町出身。自宅は大垣市林町7の624の1。通夜は25日午後6時から、葬儀・告別式は26日午前10時から、いずれも大垣市花園町7の6、アスピカホール大垣で。喪主は長男雄一(ゆういち)氏。

 1992年発行の副読本に続き、94年の高1向け英語教科書「NEW COSMOS」(三友社出版)にビザ発給時の苦悩と決断を執筆。正式な名誉回復(2000年)を前に、まとまった形で杉原氏の功績が教科書に載る初の事例になった。日本福祉大教授も務めた。


カテゴリ: 訃報

関連記事