岡部修二氏死去 シーシーアイ会長

2019年06月29日

 シーシーアイ(関市)の会長、岡部修二(おかべ・しゅうじ)氏が27日、死去した。81歳。各務原市出身。自宅は各務原市。通夜は30日午後6時から、シーシーアイと岡部家の合同葬は7月1日午前11時から、いずれも岐阜市雲竜町18の善照寺無量寿堂で。葬儀委員長は榎本ビーエーの榎本行雄取締役。喪主は長男鉄也(てつや)氏。

 1957年に前身の中央化学工業にエンジニアとして入社し、専務や副社長を経て86年から社長。自動車のブレーキ液の開発や海外進出に力を注ぎ、カーケミカル用品のトップ企業に成長させた。2018年から現職。

 日本オートケミカル工業会理事、全国自動車用品工業会理事のほか、県経済同友会常任幹事や県工業会幹事などを務め、業界や地域経済の発展に尽力した。15年に岐阜新聞大賞を受賞。


カテゴリ: 訃報

関連記事