飛騨牛、コシヒカリで勝負 来月、全国グルメイベント

2019年07月11日 08:59

飛騨市が8月の全国ふるさと甲子園で提供するメニュー「飛騨牛コンビーフ丼」

飛騨市が8月の全国ふるさと甲子園で提供するメニュー「飛騨牛コンビーフ丼」

 岐阜県飛騨市は8月24日に東京・秋葉原で開かれる、ご当地グルメを競う観光PRイベント「第5回全国ふるさと甲子園」に出場する。特産品の飛騨牛と、各種コンテストで入賞し注目を集めている飛騨産コシヒカリを使った「飛騨牛コンビーフ丼」で全国1位を狙う。

 イベントは産学官でつくる実行委員会が主催。映画、ドラマやアニメのロケ地となった全国55地域が参加する。ご当地グルメを来場者と審査員に提供し、投票で人気を競う。

 飛騨市は同市を舞台のモデルの一つとした人気アニメ映画「君の名は。」の公開を機に毎年参加し、今年で3回目。2月に市観光大使に就任した女優神岡実希さん(18)も応援に駆け付け、初の1位を目指す。1、2回目はいずれも6位だった。

 イベントは午前10時~午後2時と午後3~7時の2部構成。15枚のグルメチケット料金と入場料合わせて4千円が必要。


カテゴリ: グルメ