1000の光、誘う幻想 池田山麓でフェスタ

2019年08月17日 08:06

池田山の麓を幻想的に照らすLEDのキャンドルライト=16日午後8時8分、揖斐郡池田町藤代、霞間ケ渓

池田山の麓を幻想的に照らすLEDのキャンドルライト=16日午後8時8分、揖斐郡池田町藤代、霞間ケ渓

 岐阜県揖斐郡池田町の池田山の麓で、星空観察や昆虫採集など夏の夜を満喫する「池田山麓ナイトフェスタ」が16日開かれた。メインイベントの「キャンドルナイト」は同町藤代の霞間ケ渓であり、千個のキャンドルの明かりが幻想的な世界を演出した。

 同町が、池田山からの夜景と共に楽しんでもらおうと初めて企画した。

 午後7時になると発光ダイオード(LED)キャンドルを一斉に点灯。地元住民らが山麓を照らす柔らかな優しい明かりを楽しんでいた。先着100人が参加した宝探しでは、キャンドルに隠された番号の付いたシールを探した。池田温泉の入浴券などの景品と交換できるとあって、見つけた人は歓声を上げていた。


カテゴリ: くらし・文化 写真ニュース

関連記事