羽島市の木曽川に身元不明男性の遺体

2019年08月26日 09:01

 25日午前11時30分ごろ、岐阜県羽島市正木町大浦の木曽川に男性の遺体が浮いているのを河川敷でラジコンヘリを操縦していた男性(70)が発見し、仲間を通じて110番した。岐阜羽島署で身元と死因を調べている。

 署によると、発見場所は濃尾大橋から約1・1キロ上流の右岸側の浅瀬。遺体は腐敗が進み、死後数カ月が経過しているとみられ、年齢は不明。身長約160センチで黒の長袖トレーナーに紺のジーパン、黒のスニーカーを身に着けていた。


カテゴリ: 事件・事故 社会