新天地求め真剣 就職フェア、ブース囲む

2019年09月02日 08:46

採用担当者(左)の説明を聞く参加者=岐阜市金町、市文化センター

採用担当者(左)の説明を聞く参加者=岐阜市金町、市文化センター

 転職希望者や来春の新卒学生、第2新卒者を対象とした合同企業説明会「ぎふ就・転職フェア」(岐阜新聞社主催)が1日、岐阜市金町の市文化センターで開かれた。

 県内外の製造業や小売業など18社がブースを設け、求職者に仕事の概要などを説明。20~30代の転職希望者が多く、メモを取りながら真剣に耳を傾けていた。

 来場した男性会社員(24)=大垣市=は「よりやりがいのある仕事を求めている」と話していた。

 岐阜新聞社が主催する就職キャンペーン「岐阜新聞アドバンテージ」は次回、12月8日に同センターで「インターンシップ・業界フェア」を開く。


カテゴリ: 社会 経済