光と音の幻想空間 郡上市の願蓮寺

2019年09月06日 08:17

幻想的な明かりと音楽に包まれた境内=郡上市八幡町島谷、願蓮寺

幻想的な明かりと音楽に包まれた境内=郡上市八幡町島谷、願蓮寺

 あんどんの光に包まれた境内で音楽を楽しむイベントが岐阜県郡上市八幡町島谷の願蓮寺で開かれ、来場者は幻想的な雰囲気を楽しんだ。

 夏の夜に優しい光の演出を楽しんでもらおうと、郡上八幡観光協会を中心とした実行委員会が毎年行う。

 二胡とケーナ、ギターの地元音楽ユニット「風の谷」がコンサートを開き、「コンドルは飛んでいく」など10曲を披露。あんどんやカンテラのほのかな光に照らされた境内に、癒しの音楽が響いた。会場には茶席も設けられ、郡上おどりに訪れた浴衣姿の踊り客らも立ち寄り、音と光のコラボレーションを満喫した。


カテゴリ: エンタメ 写真ニュース