公園遊具にセアカゴケグモ 各務原市

2019年09月18日 08:28

 国土交通省木曽川上流河川事務所は17日、岐阜県各務原市川島笠田町の国営木曽三川公園かさだ広場で、セアカゴケグモ4匹と卵12個が見つかったと発表した。人がかまれるなどの被害は出ていない。

 同事務所によると、16日午後、職員が遊具の「ターザンロープ」と「ローラー滑り台」で計3匹と卵12個を発見し、駆除。遊具の利用を禁止し、注意を呼び掛ける看板を設置した。17日にも開園前にターザンロープで1匹が確認された。18日の点検で見つからなければ遊具を開放する。

 15日に同じ国営木曽三川公園の138タワーパーク(愛知県一宮市)で6匹と卵8個が見つかり、管内の同公園5カ所で遊具の緊急点検をしていた。


カテゴリ: 社会