「すれ違いざまに刺された」 岐南町の路上で男性刺され搬送

2019年10月01日 08:18

 30日午前3時50分ごろ、岐阜県羽島郡岐南町の路上で、男性会社員(20)=岐阜市加納東丸町=から「すれ違いざまに刺された」と119番があった。岐南町平成の町道上にいる男性を消防署員が発見し、岐阜市内の病院に搬送した。腹部を刃物のようなもので刺されていたが、命に別条はないという。岐阜羽島署は殺人未遂事件として調べており、けがの回復を待って男性から事情を聞く。

 署などによると、男性は自転車を手で押して歩いていた際、すれ違いざまに刺されたという。犯人は1人で、性別や風貌は不明で、凶器や逃走経路も判明していない。男性が発見されたのは国道21号岐南高架橋から南に約200メートルの住宅や工場がある地域。男性がいた場所の近くから刃物が見つかった。

 岐南町は同日、同報無線で住民に注意を呼び掛けたほか、岐南中学校(岐南町徳田)では全職員が通学路に立ち、生徒の登校の安全確保に当たった。


カテゴリ: 事件・事故